青柳工業株式会社

  

 会社概要

 
創業 昭和36年11月1日
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役社長: 大曽根 哲哉
社員数 50名(2014年5月現在)
年商 約12億円(2013年6月~2014年5月)
所在地 本社工場: 〒310-0004 茨城県水戸市青柳町 644 TEL(029)225-2025
代表者 代表取締役社長: 大曽根 哲哉
主要取引先 株式会社日立ハイテクノロジーズ 殿
株式会社日立ハイテクサイエンス 殿
株式会社日立ハイテクマニファクチャ&サービス 殿 
取引銀行 常陽銀行本店
筑波銀行
茨城県信用組合本店
設備等 電子組立: オシロスコープ各種,電子調整用計測器各種
精密板金加工: ターレットパンチプレス(アマダ VIPROS Z358NT
4000×1270),プレスブレーキ(アマダ FBDⅢ-8025 80t×2.4m),溶接機各種
設計関連: CAD端末一人一台,社内LAN完備
E-mail

 沿革


昭和36年11月1日 創業者 大曽根哲三が個人企業 青柳工業所として設立
モールド成型品の仕上げ作業、プレス機械作業等を手がける
昭和42年 ㈱学習研究社トイ事業部殿と取引開始
ラジコン発信器及び受信器の製造を手がける
昭和43年 ㈱日立製作所 那珂工場(現 株式会社日立ハイテクノロジーズ)殿と取引開始
昭和44年12月8日 株式会社に改組
昭和45年 民生用小型電源トランス製造開始
タムラ製作所殿と取引開始
昭和46年 産業用電子応用装置分野へ進出を図る
核磁気共鳴装置操作卓等の製造
昭和55年 創業社長の死去にともない大曽根州子が社長就任
半導体製造装置制御部の設計製造を開始
昭和58年 民生用機器から完全撤退し、産業用少量品の一貫生産体制
の構築を目指す
本社本館建設
平成元年 本社新館建設
平成3年 会長に大曽根州子、社長に大曽根哲哉就任
平成14年 ISO9001;2000取得 認証機関: TUV,認証番号: 01 1000 18494
平成16年 環境マネジメントシステム KES: ステップ2認証取得
平成19年2月 新組立工場竣工

 アクセス

   
常磐線水戸駅からタクシーで7~8分
水郡線常陸青柳駅から徒歩5分